会社方針

会社方針

会社方針

私たちは、接着剤をつくり、それを使っていただくお客さまの信頼を得ることで、社会に貢献することをめざしています。 お客様に誠実に対応し、信頼関係を築きあげることが我々の使命と考えています。 各種のピースボンドは、その用途、目的に応じ多くの産業部門に役立っています。 ピースボンドは様々な工業部門、現場において起こる接着の諸問題を親身になって解決し常によりよい製品を安定してお客様にお届けすることを心がけ、 「創意工夫」をモットーに、絶えず研究開発、改良に努めております。


社長メッセージ

社長

「一期一会」 人、企業との出会いを大切にし、より良い製品をより多くの人々に提供することにより社会に貢献するという企業理念に基づき、接着剤一筋,創業50周年を経過し私たちは全社員が一丸となって活動を続けております。
企業は人となりと申します。50余年におよぶ長い歴史で、「創意工夫」をモットーに、常に一番良い方法を考え、楽しく工夫する、企業も人も成長していく、そんな社員が働きがいのある、企業風土の構築を進めています。
地球環境問題は、年々その重要性を増しておりますが、当社は今後も“人と環境にやさしい接着剤づくり”を目指して、ハード、ソフトの両面から一層の充実を図り、小規模ながら化学製造会社の一員としての役割を果たしていきたいと考えています。
今後とも引き続き変わらぬご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます

代表取締役 田村哲也


会社沿革

1964年10月10日
 大阪市東成区に創業者 関浦直祐が株式会社オリエント商会を設立。
工業用接着剤の製造販売を始める。
その後「ピースボンド」の商品名で全国に販売を展開する。
1980年8月1日
社名をオリエント化成工業株式会社と改め、
本社工場を現住所の大阪市大正区に移転する。
(資本金1200万円)
2020年1月29日
田村哲也が代表取締役に就任
 

オリエント化成工業株式会社
〒551-0002 大阪府大阪市大正区三軒家東3-11-44
TEL:06-6553-8741
FAX:06-6553-7008
mail:info@orient-kasei.co.jp